図書館蔵書検索ページ操作マニュアル

タイトル: 操作イメージイラスト


東京都立図書館


 

マニュアルの読み方

マニュアル内での表記ルールやアイコンの種類について説明します。

 

表記、アイコン

内容について

タイトル: 見出し画像

マニュアルページの見出しです。利用シーンや機能ごとに分かれています。

タイトル: 画面注釈1タイトル: 画面注釈2タイトル: 画面注釈3

画面画像で、操作や説明に関連する箇所は、囲み枠と数字の図形が付いています。

画面画像の数字は、説明文や操作手順の数字と対応しています。

リンク

関連するマニュアルページへのリンクです。クリックすると該当するページを表示します。

タイトル: 操作ポイントの見出し 

蔵書検索ページを活用するためのポイントです。

 

 

 


 

操作マニュアルのページ一覧

 

タイトル: 操作イメージイラスト

 

利用できるメニューについて

 

1.資料を検索する

タイトル: 検索に関する操作の一覧へのリンク

(下のリンクをクリックすると、すぐに詳細ページを確認できます。)

Step1 検索する方法

    検索対象について

    検索項目について

    検索条件について

    典拠検索について

    雑誌記事検索について

    ジャンル検索について

Step2 検索したあと、資料情報を確認する方法

    検索結果の一覧を確認する<検索結果一覧>

    図書資料の詳細を確認する

    新聞、雑誌、年鑑の詳細を確認する

 

2.登録利用者専用メニューを使う

タイトル: 登録利用者専用メニューに関する操作の一覧へのリンク

(下のリンクをクリックすると、すぐに詳細ページを確認できます。)

Step1 登録利用者になる

    利用者情報の仮登録をする<はじめての方>

    利用者情報を変更する

    パスワードを忘れたので再発行する<パスワード再発行>

Step2 ログインする

    登録利用者メニューを使う<ログイン>

Step3 各種メニューを利用する

    閲覧予約を利用する

    予約状況を確認する、予約を取り消す

    Eメールレファレンスを申し込む

    Eメールレファレンスの回答を確認する




タイトル: 操作ポイントの見出し 利用できるメニューについて

タイトル: 利用できるメニューについて

メニューボタンをクリックすることで、検索や情報紹介のページに切り替わります。

メニューの概要は、以下のとおりです。

@ 蔵書検索

 都立図書館が所蔵する次の資料を検索することができます。

 ・和図書、洋図書、中国書・韓国朝鮮書

 ・雑誌、新聞、年鑑

 ・音声映像(ビデオテープ、DVD、CD、レコード等の視聴覚資料)

 ・視覚障害者用資料(録音図書、テープ図書、DAISY図書、点字図書等の視覚障害者用資料※一般の方はご利用いただけません)

 ・特別文庫室資料のうち、明治期以降刊行の一部資料

A 資料紹介

 新着資料と館内で展示中の資料リストがご覧いただけます。

B レファレンス

 レファレンスでは次のことができます。

 ・都立図書館に寄せられた質問事例が検索できます。(公開している事例は、図書館に寄せられた質問の一部を、質問者のプライバシーに配慮して編集・加工したものです。)

 ・Eメールレファレンスの質問送信・回答確認ができます。※ご利用には利用者登録が必要です。東京都内在住・在勤の方への限定サービスです。

C Myライブラリ※ご利用には利用者登録が必要です。

 閲覧予約した資料の確認や取消、登録した利用者情報の変更、新着情報配信サービスの登録などができます。

D リサーチページ/郵送複写申込

 リサーチページでは次のことができます。

 ・統合検索

  東京都内の公立図書館等の蔵書や、論文・雑誌記事を一度に検索するシステムです。

 ・ポータルサービス※ご利用には利用者登録が必要です。東京都内在住の方への限定サービスです。

  統合検索のお気に入りサイトの設定や検索履歴の参照ができるマイサーチ、オリジナルのリンク集の作成(マイリンク)や都立図書館ホームページ等の新着情報の表示(マイRSS)ができるマイポータル、都立図書館の蔵書についてオンラインで郵送複写申込みができるサービスです。

E 利用者情報仮登録

 利用登録をするための最初のページです。

F ヘルプ

 このマニュアルが開きます。


タイトル: すべての操作の一覧に戻る


 

1.資料を検索する

タイトル: 操作イメージイラスト

図書館の資料を検索する方法と、資料情報を確認する方法を紹介します。

 

Step1 検索する方法

    検索対象について

    検索項目について

    検索条件について

    典拠検索について

    雑誌記事検索について

    ジャンル検索について

Step2 検索したあと、資料情報を確認する方法

    検索結果の一覧を確認する<検索結果一覧>

    図書資料の詳細を確認する

    新聞、雑誌、年鑑の詳細を確認する


タイトル: すべての操作の一覧に戻る

 


 

タイトル: 見出し画像検索対象について

検索対象を絞ることができます。

 

詳細蔵書検索画面説明(検索対象について)

タイトル: 画面注釈1

《蔵書検索》画面では資料の種別を選択して検索することができます。

検索したい資料のチェックボックスをクリックします。

タイトル: 画面注釈2

都立中央図書館、都立多摩図書館の蔵書を検索することができます。

タイトル: 画面注釈3

用途区分を指定すると、指定された資料の資料区分に限定できます。

・参考調査用資料:一般資料

・青少年資料:中高生向け資料

・児童資料:子ども向けの資料

・児童研究用資料:子ども向け資料の研究用資料

・行政郷土資料:東京に関する資料

・特別文庫資料:検索できるのは、明治期以後刊行の一部資料のみ

タイトル: 画面注釈4

新聞、雑誌、年鑑のうち、現在も継続して収集している資料のみ、または終刊などの理由から受入を停止した資料のみに絞って検索できます。

[全てのタイトル]を選択すると、どちらもまとめて検索できます。


タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 検索に関する操作の一覧に戻る

 


 

タイトル: 見出し画像検索項目について

検索項目に、自分が検索したい資料についてわかっている情報を入力し、「検索」ボタンをクリックします。検索項目によってはリストから選択します。

 

詳細蔵書検索画面説明(検索項目について) 詳細蔵書検索画面説明(補足項目について) 詳細蔵書検索画面説明(資料指定について)

タイトル: 画面注釈1

【巻次】

図書の巻次を指定して検索するときに入力します。雑誌や年鑑等の巻号は検索しません。

【キーワード】

書名や著者名、出版者、巻号などさまざまな項目に含まれることばから検索できる項目です。

検索対象が多いため、意図せぬ資料までヒットする可能性があります。

【誌名・巻号】

雑誌や年鑑等を、巻号を指定して検索するときに入力します。

 例1:アエラ[空白]24巻25号

 例2:図書館年鑑[空白]2005

【巻号タイトル】

雑誌や年鑑等の巻号についている個別のタイトルを検索するときに入力します。

 例:小説トリッパー

(雑誌『週刊朝日』の別冊で、季刊の『小説トリッパー』のみをピックアップして検索します。)

【総目次】

新聞や雑誌の内容を調べられる総目次や総索引があるかどうかを検索できます。

 例:タイトル欄に調べたい新聞名・雑誌名を入力し、総目次欄に「目次」と入力

タイトル: 画面注釈2

【分類】(絞り込み項目です。単独では検索できません。)

「分類表参照」ボタンをクリックして、分類表から選択します。

分類を単独で検索したい場合は、タイトル: 数字の1の項目から「分類」を選択し、数字を入力して検索してください。

 

タイトル: 操作ポイントの見出し NDC分類(日本十進分類法)とは

日本十進分類法(ニホン ジッシン ブンルイホウ、Nippon Decimal Classification)通称「NDC(エヌディーシー)」とは、図書館の資料を主題(テーマ)や形式によって分類、整理するためのルールです。日本国内の多くの図書館が、この分類法を利用しています。

NDCの分類法を元にした「分類番号」が決められており、資料の配置場所を示す番号(請求番号)や、図書館の書架(本棚)での資料の並べ方などは、この分類番号を元にしています。

NDC分類番号のルール

分類番号は、「3桁の整数と小数点以下の数字」で構成されます。百の位は第1次区分と呼ばれ、0〜9の区分に分かれており、十の位は第2次区分、一の位は第3次区分……と、こまかく分類できるようになっています。

※参考 NDC第9版 第1次区分表

0 総記 /1 哲学・宗教 /2 歴史・地理 /3 社会科学 /4 自然科学

5 技術 /6 産業 /7 芸術 /8 言語 /9 文学

例えば、「最近出版された国内の小説」は、分類番号「913.6」となります。

タイトル: 分類番号の例 - 説明: 分類番号913.6の階層構造を説明しています。
9で「文学」、91で「日本文学」、913で「小説物語」、913.6で「近代小説:明治以降」と区分が細かくなります。

 

【出版年】(絞り込み項目です。単独では検索できません。)

雑西暦を、4桁の半角数字で入力してください。

 例1: 2010 〜 2010 → 2010年発行に限定します。

 例2: 2010 〜 空欄 → 2010年以降発行に限定します。

 例3: 空欄 〜 2010 → 2010年以前発行に限定します。

【テキストの言語】(絞り込み項目です。単独では検索できません。)

特定の言語で書かれた資料に限定できます。

言語によっては、新コードと旧コードに分かれているものもあります。

その場合は、お手数ですが新旧両方で検索してください。

 例:エスペラント(新コード)

   エスペラント(旧コード)

タイトル: 画面注釈3

【資料コード】(単独検索項目です。他の項目と組み合わせての検索はできません。)

資料に貼付してあるバーコードラベルの番号です。10ケタの数字です。

【請求記号】(単独検索項目です。他の項目と組み合わせての検索はできません。)

スラッシュで区切られた数字等を入力枠ごとに入力します。

 例:R/519.0/5778/2011


タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 検索に関する操作の一覧に戻る

 


 

タイトル: 見出し画像検索条件について

検索条件を選択できます。

 

詳細蔵書検索画面説明(検索条件について)

タイトル: 画面注釈1

検索一致条件は「を含む」(任意一致)、「で始まる」(前方一致)、「と一致する」(完全一致)、「で終わる」(後方一致)を選ぶことができます。

一つの検索項目に複数の情報を入力した場合は、各検索値間を「 」(空白)でつなぐことでアンド検索ができます。この場合、一致条件は「を含む」(任意一致)を選択してください。

タイトル: 画面注釈2

複数の検索項目に情報を入力した場合は、「and」「or」「not」を選ぶことができます。

 

タイトル: 操作ポイントの見出し 条件の掛け合わせの種類(かつ/または/でない)

複数の条件を設定する場合、掛け合わせの種類によって、検索結果が変わります。

「タイトル:やまなし」「著者:宮沢賢治」という2つの条件で検索する場合を例に説明します。

AND検索 [AかつB]

“タイトル:やまなし [かつ] 著者:宮沢賢治”という条件だと、
タイトルに「やまなし」を含む資料の中で著者が「宮沢賢治」の資料だけを抽出します。

タイトル: AND検索の説明画像 - 説明: 説明文の例ににある「タイトル:やまなし」と「 著者:宮沢賢治」の条件設定を、2つの円と円が一部重なった図で説明しています。
AND検索の場合は、2つの円が重なった範囲が、該当結果となります。

 

OR検索 [AまたはB]

“タイトル:やまなし [または] 著者:宮沢賢治”という条件だと、
タイトルに「やまなし」を含む資料のすべて著者が「宮沢賢治」の資料のすべてを抽出します。

タイトル: OR検索の説明画像 - 説明: 説明文の例ににある「タイトル:やまなし」と「 著者:宮沢賢治」の条件設定を、2つの円と円が一部重なった図で説明しています。
OR検索の場合は、2つの円も、円が重なった範囲も、すべてが該当結果となります。

 

NOT検索 [AでないB]

“タイトル:やまなし [でない]、 著者:宮沢賢治 ”という条件だと、
著者が「宮沢賢治」の資料の中でタイトルに「やまなし」を含まない資料を抽出します。

タイトル: NOT検索の説明画像 - 説明: 説明文の例ににある「タイトル:やまなし」と「 著者:宮沢賢治」の条件設定を、2つの円と円が一部重なった図で説明しています。
NOT検索の場合は、宮沢賢治の円から、円が重なった範囲を引いた、残りの範囲が該当結果となります。

 


タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 検索に関する操作の一覧に戻る

 


 

タイトル: 見出し画像典拠検索について

図書館では、著者名や件名に対応する人名・団体名等について番号で管理することにより、同名異人を区別したり、別名義のある同一人等を結びつけたりしています。「著者典拠」「件名典拠」欄から典拠検索を行うと、この特徴を活かして絞り込むことができます。

 例1:同名異人を排除します。

    →吉田茂(1878-1967 政治家・元首相)と吉田茂(1961- 医師) 等

 例2:別名をまとめて検索します。

    →栗本薫と中島梓、堤清二と辻井喬 等

 例3:表記に揺れがある外国人名等をもれなく検索できます。

    →シェイクスピアとシェークスピアとシェイクスピヤ 等

 

典拠検索画面説明1

タイトル: 画面注釈1をクリックするとタイトル: 画面注釈3の画面に移動します。

タイトル: 画面注釈2をクリックするとタイトル: 画面注釈4の画面に移動します。

典拠検索画面説明2 典拠検索画面説明3

タイトル: 画面注釈5

検索一致条件は「を含む」(任意一致)、「で始まる」(前方一致)、「と一致する」(完全一致)、「で終わる」(後方一致)を選ぶことができます。

項目に入力して検索すると、《典拠一覧》画面に移動します。

典拠検索画面説明4

タイトル: 画面注釈6

種別欄の「参照形」(「を見よ」参照)には、元になる「統一形」(代表する形、原則として最初に表記として使用された形)が必ずあります。元情報は統一形欄と統一形ヨミ欄に掲載されています。

 例:(統一形)安部公房 アベコウボウ (参照形)安部公房 アベキミフサ

標目をクリックすると、検索値が入った状態の検索画面に戻ります。

※統一形と参照形のどちらを選んでも同じ検索結果が得られます。

※別名がある場合は、別名欄に○がつきます。


タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 検索に関する操作の一覧に戻る

 

タイトル: 見出し画像雑誌記事検索について

都立図書館とCiNiiの雑誌記事データをまとめて検索できます。

 

雑誌記事検索画面説明1

 

雑誌記事検索画面説明2

 

雑誌記事検索画面説明3

 

操作手順

@雑誌記事検索をクリックします。

A《雑誌記事検索》画面が表示されます。
  探したい雑誌記事のタイトル著者名等を入力します。検索をクリックすると検索が始まります。

B《検索結果一覧》画面が表示されます。都立図書館とCiNiiの雑誌記事データにはそれぞれアイコンがついています。
※一覧画面の見方は、『検索結果の一覧を確認する<検索結果一覧>』を参照してください。

 

タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 検索に関する操作の一覧に戻る

 

タイトル: 見出し画像ジャンル検索について

図書館が設定したジャンルに関する資料のリストです。

ジャンル検索画面説明1 ジャンル検索画面説明2

 

操作手順

@ジャンル検索をクリックします。

A《ジャンル検索》画面が表示されます。
  ジャンル名をクリックすると一覧が表示されます。

 

タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 検索に関する操作の一覧に戻る

 

タイトル: 見出し画像検索結果の一覧を確認する<検索結果一覧>

入力された条件で検索した結果、ヒットした資料の書誌情報と、その資料を都立2館のどこで所蔵しているかについて、タイトル: 中央・多摩のアイコンで一覧表示します。

なお、新聞・雑誌・年鑑のタイトルでは、所蔵欄が空欄になっています。資料情報をクリックして《巻号一覧》画面に進むと、各巻号の所蔵をアイコンで表示します。

検索結果一覧画面説明

タイトル: 画面注釈1

一覧から資料をクリックすると《資料詳細》画面又は《巻号一覧》画面に移動します。

所蔵していても「貸出中」「製本中」などでご利用いただけないこともありますので、必ず《資料詳細》画面まで進んでご確認ください。

タイトル: 画面注釈2

検索条件を残して検索条件入力画面に戻りたい場合は、[条件を残して検索画面へ]をクリックしてください。

ただし、「用途区分」と「新聞雑誌の受入状況」は、条件を残すことができません。必要な場合は、再度入力してください。

 

タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 検索に関する操作の一覧に戻る

 

タイトル: 見出し画像図書資料の詳細を確認する

検索結果一覧で選択された資料の詳細情報を表示します。

ここでは詳細な書誌情報のほか、その資料の所蔵館・請求記号・資料の現在の状態などの所蔵情報を表示します。

また、中央図書館と多摩図書館の資料の「閲覧予約」「請求票印刷」「配架図印刷」を行うことができます。

 

図書資料詳細表示画面説明

タイトル: 画面注釈1

【閲/貸/協】

「閲」は閲覧、「貸」は貸出、「協」は協力の意味です。

「閲覧」とは館内閲覧のことで、通常の閲覧が可能な資料は「可」と表示されます。「注」と表示される資料については所蔵館へお問い合わせください。

「貸出」とは個人貸出のことです。都立図書館では現在個人貸出は行っておりません。(視覚障害者サービスを除く)

「協力」とは協力貸出のことです。都内の区市町村立図書館等への貸出が可能な資料は「可」と表示されます。「止」と表示される資料については、都内の区市町村立図書館等への貸出は可能ですが、貸出先の図書館内でご覧いただく資料です。

 例1:可否可 → 館内閲覧できます。個人貸出はできません。協力貸出はできます。

 例2:可否否 → 館内閲覧できます。個人貸出、協力貸出はできません。

 例3:可否止 → 館内閲覧できます。個人貸出はできません。協力貸出はできますが、貸出先の図書館内でご覧いただく資料です。

タイトル: 画面注釈2

【所蔵状態】

空欄になっている資料は、閲覧できる資料です。ただし、貸出中などの現在の資料の状態は「利用状況」で確認してください。

「準備中」となっている資料は、購入・整理・装備などを行っている資料です。

タイトル: 画面注釈3

【利用状況】

空欄になっている資料はご利用可能です。

「貸出中」「取置中」などは現在利用できません。

タイトル: 画面注釈4

【資料の利用】

■「請求票」ボタン

 「請求票」は、館内OPACからの自動出納申込ができない資料について印刷することができます。

 「請求票」を印刷し、お持ちになる場合は、利用場所に記載のカウンターへご請求ください。

■「予約」ボタン

 利用登録している人がログインしている時のみ表示されます。

 登録についてはこちらをご覧ください。

 登録利用者の方は、一部の資料(レファレンス資料、住宅地図など)を除き、中央図書館・多摩図書館の所蔵資料を取り置く「閲覧予約」ができます。

 予約できる資料は、所蔵状態が空欄かつ、利用状況が空欄のものです。

 閲覧予約について詳しくはこちらをご覧ください。

■「配架図」ボタン

 開架資料の配架図を表示・印刷することができます。

 開架にある資料は利用者の方が自由に手に取れる資料です。

 図書館内のどこに資料があるか表示されますので、表示された棚に直接行ってご自身で本を探すことができます。

 資料は請求記号順に並んでいます。

 

タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 検索に関する操作の一覧に戻る

 

タイトル: 見出し画像新聞、雑誌、年鑑の詳細を確認する

検索結果一覧で資料情報をクリックすると、《巻号一覧》画面に進みます。

巻号一覧では所蔵範囲や欠号の情報と、各巻号が表示されます。

初期表示は、所蔵している最新号と同じ発行年の一覧です。

 

巻号一覧画面説明

タイトル: 画面注釈1

その巻号について都立2館のどこで所蔵しているかを、タイトル: 中央・多摩のアイコンで表示します。

タイトル: 画面注釈2

発行年ごとに一覧を表示することができます。

タイトル: 画面注釈3

「一覧で表示」ボタンをクリックすると、最新号から100件までの一覧が表示されます。

タイトル: 画面注釈4

一覧を発行年月日で絞ることができます。[   ]〜[   ]欄に8桁の半角数字(2010年4月1日ならば20100401)を入力し、「抽出」ボタンをクリックしてください。

タイトル: 画面注釈5

各巻号をクリックすると、その巻号の詳細情報が表示される《巻号詳細》画面タイトル: 画面注釈6に移動します。

所蔵の見方は「図書資料の詳細を確認する」を参照してください。

 

巻号詳細画面説明1

 

巻号詳細画面説明2

 

タイトル: 画面注釈7

内容一覧で記事内容が確認できる雑誌があります。

■東京関係の雑誌について

 都立中央図書館 都市・東京情報担当で所蔵する雑誌の中から、都発行の広報誌・研究報告類、区市の郷土博物館の紀要類、地域情報誌、都市情報に関するものなど約130誌を採録対象として記事内容を所蔵初号から入力しています。

 採録には発行後1年程度かかります。

 採録誌はこちら

■その他についても記事内容が確認できる雑誌もあります

 

タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 検索に関する操作の一覧に戻る

 


 

2.登録利用者専用メニューを使う

タイトル: 操作イメージイラスト

図書館に利用者登録した方の利用メニューを紹介します。

 

Step1 登録利用者になる

    利用者情報の仮登録をする<はじめての方>

    利用者情報を変更する

    パスワードを忘れたので再発行する<パスワード再発行>

Step2 ログインする

    登録利用者メニューを使う<ログイン>

Step3 各種メニューを利用する

    閲覧予約を利用する

    予約状況を確認する、予約を取り消す

    Eメールレファレンスを申し込む

    Eメールレファレンスの回答を確認する

 

タイトル: すべての操作の一覧に戻る

 

タイトル: 見出し画像利用者情報の仮登録をする<はじめての方>

まだ、利用者登録をしていない方は、インターネットから利用者情報仮登録を行ってください。

 

操作手順

@[図書館ホーム]メニューの[利用者仮登録]をクリックします。

A《利用者情報仮登録》画面が表示されます。

B必要な項目及びパスワードを入力します。

※登録利用者サービスをご利用になる場合は、「利用する」にチェックを入れてください。

※登録利用者サービスをご利用になる場合は、「利用する」にチェックを入れてください。

※都外在住都内在勤の方で「レファレンス申込」を利用希望の場合には、在勤地の「郵便番号」「住所」「電話番号」を入力してください。

※ご登録されたメールアドレスは、予約の図書が用意できた時や図書館からの電子メールでの連絡のために使用します。

C[登録]をクリックします。

※登録を中止する場合は、[キャンセル]をクリックします。

※再入力を促すメッセージが表示された場合は、「必須項目の入力漏れがないか」、「数字やアルファベットが半角になっているか」、
「パスワードと確認パスワードで同じものを入力しているか」などを確認してもう一度入力してください。

※新パスワードは、以下の文字を使うことができます。

数字 0123456789

英字 abcdefghijklmnopqrstuvwxyzABCDEFGHIJKLMNOPQRSTUVWXYZ

記号 !"#$%&'()_

パスワードは、数字と英字または記号の組み合わせで、8〜20文字で設定してください。

タイトル: 《利用者情報仮登録》画面 - 説明: 利用者情報の入力欄と、画面下部に、[リセット]ボタン、[キャンセル]ボタン、[登録]ボタンがあります。



タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 登録利用者専用メニューに関する操作の一覧に戻る

 

タイトル: 見出し画像利用者情報を変更する

登録利用者サービスにおける登録の有効期限は、登録の日から起算して1年です。

 

操作手順

@[図書館ホーム]メニューの[マイライブラリ]をクリックします。

A《認証》画面が表示されます。

  [ログインID(登録利用者番号(数字))][パスワード]を入力し、[ログイン]をクリックします。
パスワードがわからなくなった場合は『パスワードを忘れたので再発行する<パスワード再発行>』の操作手順を参照してください。

B《利用者情報変更》画面が表示されます。

※「延長する」にチェックを入れてください。

※手続きの日から1年間延長されます。なお、有効期限延長は、有効期限前にも行うことができます。また、有効期限を経過した場合でも、有効期限の翌年の3月末日までは更新できます。

※期限が切れている場合は、パスワード変更の画面が表示されます。パスワードを変更後、有効期限の延長を行ってください。

C[更新]をクリックします。

※登録を中止する場合は、[キャンセル]をクリックします。

※再入力を促すメッセージが表示された場合は、「必須項目の入力漏れがないか」、「数字やアルファベットが半角になっているか」、
「パスワードと確認パスワードで同じものを入力しているか」などを確認してもう一度入力してください。

タイトル: 《利用者情報仮登録》画面 - 説明: 利用者情報の入力欄と、画面下部に、[リセット]ボタン、[キャンセル]ボタン、[登録]ボタンがあります。

 

タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 登録利用者専用メニューに関する操作の一覧に戻る

 

タイトル: 見出し画像パスワードを忘れたので再発行する<パスワード再発行>

利用者メニューを使うためには、ログインID(登録利用者番号)とパスワードでのログインが必要です。

自分で設定したパスワードがわからなくなった場合は、インターネット上でパスワードの再発行ができます。

※はじめてログインする場合に必要なパスワードがわからない場合は、登録利用者サービス担当(電話03−3442−8451)までお問い合せください。

 

タイトル: 操作ポイントの見出し

・パスワードの再発行には、E-mailアドレスの登録が必要です。

再発行したパスワードは、登録したE-mailアドレスに送信されます。

事前に、メールを受信できるE-mailアドレスを登録しておく必要があります。

以下の場合は、メールが受信できないため、インターネットからのパスワード再発行が利用できません。

    E-mailアドレスを登録していない

    登録したE-mailアドレスが利用できなくなっている

    登録したE-mailアドレスがわからない

    メールの受信設定で、ドメイン(アドレスの@以降)やアドレスを制限していて、図書館からのメールが受信できない
(携帯電話の迷惑メール設定など)

インターネットからのパスワード再発行が利用できない場合や、上記の内容には該当しないがメールが受信できなかった場合は、図書館カウンターまでお問い合わせください。

 

 

操作手順

@[図書館ホーム]メニューの[パスワード再発行]をクリックします。

A《パスワード発行申請》画面が表示されます。

B[登録利用者番号]を入力します。
利用券に記載されている英数字です。

C[E-mail]に、登録しているE-mailアドレスを入力します。

D[申請]をクリックします。

タイトル: 《パスワード発行申請》画面 - 説明: [利用者の番号][E-mail]の入力欄と、[申請]ボタンがあります。

 

Eパスワード発行申請の完了メッセージが表示されます。

※再入力を促すメッセージが表示された場合は、利用券の番号とE-mailアドレスを確認して、もう一度入力してください。

※入力したE-mailアドレスが、登録しているものと一致しない場合は、『パスワードを再発行するために必要なこと』を確認してください。

F登録しているE-mailアドレスに、パスワード再発行のメールが送信されます。

※メールが受信できなかった場合は、『パスワードを再発行するために必要なこと』を確認してください。

Gメールの「パスワード再発行を以下のURLより行ってください。」の下に記載されている再発行用URLをクリックします。

※再発行用URLには有効期限があります。有効期限が切れた場合は、もう一度インターネットからの再発行申請の操作をしてください。

 

H《パスワード登録》画面が表示されます。

I[新パスワード]に、新しいパスワードを入力します。

※アルファベットや数字が入力できます。大文字、小文字を区別します。

※第三者が推測できそうなパスワードは避けてください。<例:登録利用者番号、生年月日など>

※パスワードを忘れないようにメモを取る場合は、利用券本体には書き込まないようにしてください
(利用券を紛失した場合に、第三者がログインしてしまう可能性があるため)。

J[確認パスワード]に、[新パスワード]で入力したパスワードを入力します。

K[登録]をクリックします。
再入力を促すメッセージが表示された場合は、番号やパスワードを確認してもう一度入力してください。

タイトル: 《パスワード登録》画面 - 説明: [新パスワード][確認パスワード]の入力欄と、[登録]ボタンがあります。

 

L《パスワード登録受付》画面が表示され、「パスワードの登録を受付けました。新パスワードにてログインしてください。」のメッセージが表示されます。

タイトル: 《パスワード登録受付》画面 - 説明: 受付完了のメッセージが表示されます。

 

M利用者専用のメニューが利用できます。
詳細は、『登録利用者メニューを使う<ログイン>』の操作手順を参照してください。

 

タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 登録利用者専用メニューに関する操作の一覧に戻る

 

タイトル: 見出し画像登録利用者メニューを使う<ログイン>

インターネットによる閲覧予約や利用状況の確認などの登録利用者メニューを使う場合は、ログイン(利用者認証)が必要です。

 

ログイン画面説明1

ログイン画面説明2

 

タイトル: 画面注釈1

[Myライブラリ]メニューや、タイトル: 画面注釈2画面左上の「ログイン」ボタンから入れます。

ログインID(登録利用者番号)とパスワードを入力してください。

パスワードがわからなくなった場合は「パスワードを忘れたので再発行する<パスワード再発行>』の操作手順を参照してください。

 

ログイン画面説明3

タイトル: 画面注釈3

ログイン中は、画面右上に、[ようこそ「(登録利用者番号)」さん]や[ログアウト]が表示されます。

利用者メニューの利用が終わったら、[ログアウト]をクリックして終了します。

※一定時間、画面操作をしていないと自動的にログアウトされます。

※共有のパソコンなどでログインした場合は、必ずログアウトしてください。ログインしたままにしておくと、他の利用者に個人ページや利用者専用メニューを操作される可能性がありますのでご注意ください。

 

タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 登録利用者専用メニューに関する操作の一覧に戻る

 

タイトル: 見出し画像閲覧予約を利用する

登録利用者の方は、一部の資料(レファレンス資料、住宅地図など)を除き、インターネットから中央図書館・多摩図書館の所蔵資料を取り置く「閲覧予約」ができます。

ログインが必要です。

閲覧予約について詳しくはこちらをご覧ください。

 

閲覧予約画面説明

タイトル: 画面注釈1

閲覧予約できる資料は、所蔵状態が空欄かつ、利用状況が空欄のものです。

タイトル: 画面注釈2

「予約」ボタンは利用登録している人がログインしている時のみ表示されます。

「予約」ボタンを押すと、資料は[予約かご]に入ります。

 

予約かご画面説明

 

操作手順

@閲覧予約したい資料のチェックボックスにチェックを入れてください。

 全選択、全解除も選べます。

A閲覧する館(中央/多摩)を必ず選んでください。

B「閲覧予約」ボタンをクリックして、資料予約を行います。

※予約かごの段階ではまだ予約は完了していません。
 次の《予約内容確認》画面で「実行」ボタンをクリックすることにより、予約申込が完了します。

※予約した資料の確保状況はメールでお知らせします。

※[予約かご]では、情報をためておき、まとめて閲覧予約の申込みを行うことができます。
 予約かごから資料を削除することもできます。

 

タイトル: 操作ポイントの見出し 予約かご

・「予約かご」に登録しただけでは、予約はされていません。

「予約かご」は、気になる資料や今後読みたい予約候補を管理する画面です。

「予約かご」へ登録したあと、予約依頼が必要です。

※後日ログインをしたときは、[Myライブラリ]メニューから、予約かごに登録した資料を確認できます。
自分で予約かごの中から削除するまで残ります。

 

 

タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 登録利用者専用メニューに関する操作の一覧に戻る

 

タイトル: 見出し画像予約状況を確認する、予約を取り消す

予約した資料の受付状況はMyライブラリで確認できます。確保前の資料であれば、予約のキャンセルもできます。

 

Myライブラリ画面説明1

 

Myライブラリ画面説明2

 

予約状況一覧画面説明

 

予約詳細画面説明

 

予約情報変更画面説明

 

操作手順

@[Myライブラリ]メニューをクリックすると予約状況などの入口が表示されます。

A「予約した資料」ボタンをクリックすると、あなたの登録利用者IDで閲覧予約した資料の一覧が表示されます。

B《予約状況一覧》画面でタイトルをクリックすると、《予約詳細》画面に移動します。

C予約の状態が表示されます。

※「状態」欄が「取置中」となっている資料は、準備ができていますので、選択した「閲覧する館(中央か多摩)」にご来館ください。

※「状態」欄が「確保待ち」となっている資料については、申込みを取り消すことや閲覧する館を変更することができます。

D「取消」ボタンをクリックすると、確認の画面が出ますので、「実行」ボタンをクリックしてください。

 予約申込みを取り消すことができます。

E閲覧する館を変更するには、「予約内容変更」ボタンをクリックして《予約情報変更》画面に移動してください。

F《予約情報変更》画面で閲覧する館を変更(選択)してください。

G「更新」ボタンをクリックすると、確認の画面が出ますので、「実行」ボタンをクリックしてください。
 閲覧する館が変更されます。

 

タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 登録利用者専用メニューに関する操作の一覧に戻る

 

タイトル: 見出し画像Eメールレファレンスを申し込む<東京都内在住・在勤者への限定サービス>

調査・研究に必要な資料を探すお手伝いをいたします。インターネットから質問を申し込むことができます。

ログインが必要です。

※都内在住・在勤の方への限定サービスです。

Eメールレファレンス申し込み画面説明1

 

Eメールレファレンス申し込み画面説明2

 

Eメールレファレンス申し込み画面説明3

 

操作手順

@[レファレンス]メニューをクリックしてください。

A《事例キーワード検索》画面が開きます。

B[質問入力]をクリックすると《レファレンス受付》画面に移動します。

C質問内容を入力し「申込」ボタンをクリックしてください。
 《質問内容確認》画面が表示されたら、内容を確認したうえで「送信」ボタンをクリックすると図書館に質問メールが送信されます。

 

タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 登録利用者専用メニューに関する操作の一覧に戻る

 

タイトル: 見出し画像Eメールレファレンスの回答を確認する

図書館からの回答を確認することができます。

ログインが必要です。

 

Eメールレファレンス申し込み画面説明1

 

Eメールレファレンス回答確認画面説明

 

操作手順

@[レファレンス]メニューをクリックして《事例キーワード検索》画面を開いてください。

A[レファレンス回答確認]をクリックすると、図書館からの回答状況と回答内容が確認できます。
 質問日または回答日で絞り込んで表示することもできます。

 

タイトル: すべての操作の一覧に戻るタイトル: 登録利用者専用メニューに関する操作の一覧に戻る