掛下 達郎/著 -- 日本経済評論社 -- 2016.3 --

所蔵

所蔵は 1 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 資料の利用
閲/貸/協 返却予定日 配架日 所蔵状態 利用状況 予約数 付録注記 備考
中央 2F開 / 338.2/ 5485/ 2016 7107116003 和図参調 配架図
可否可   2016/05/06 0
「所蔵状態」、「利用状況」が空欄の資料について、閲覧や閲覧予約ができます。
「資料の利用」欄にボタンが表示されている場合は、以下の操作が可能です。
  [予約]ボタン(ログイン時のみ表示)…館内閲覧の予約ができます。
     【注意】予約お申込の際は、事前にこちらのネット予約案内をご確認ください。
     【注意】配架日から30日以内の資料は 予約ボタンが出ませんのでお電話
      (中央図書館03-3442-8451、多摩図書館042-359-4020)でお問合せください。
      詳細は、 こちらのネット予約の対象となる資料について をご確認ください。
  [請求票]ボタン…資料の請求票を印刷できます。(館内OPACからの自動出納申込ができない資料です)
  [配架図]ボタン…開架資料の配架図を表示できます。

資料詳細

ISBN 4-8188-2419-5
ISBN13桁 978-4-8188-2419-5
タイトル アメリカ大手銀行グループの業務展開
タイトルカナ アメリカ オオテ ギンコウ グループ ノ ギョウム テンカイ
タイトル関連情報 OTDモデルの形成過程を中心に
タイトル関連情報読み オーティーディー モデル ノ ケイセイ カテイ オ チュウシン ニ
著者名 掛下 達郎 /著
著者名典拠番号

110003931300000

出版地 東京
出版者 日本経済評論社
出版者カナ ニホン ケイザイ ヒョウロンシャ
出版年 2016.3
ページ数 10,331p
大きさ 22cm
シリーズ名 松山大学研究叢書
シリーズ名のルビ等 マツヤマ ダイガク ケンキュウ ソウショ
シリーズ番号 第87巻
シリーズ番号読み 87
価格 ¥3800
内容紹介 アメリカ大手商業銀行グループの業務展開をOTD(組成分配型)モデルで捉え、金融システムの変化と相互に密接な関係をもつ個々の銀行行動、流動性調整手法の展開を追跡する。
書誌・年譜・年表 関連略年表:p289~293 文献:p295~320
一般件名 銀行-アメリカ合衆国-ndlsh-00589084,銀行経営-00562468-ndlsh
一般件名カナ ギンコウ-アメリカガッシュウコク-00589084,ギンコウケイエイ-00562468
一般件名 銀行-アメリカ合衆国 , 銀行経営
一般件名カナ ギンコウ-アメリカ ガッシュウコク,ギンコウ ケイエイ
一般件名典拠番号

510678920010000 , 510679300000000

分類:NDC9版 338.253

目次

序章 課題と構成
1 課題と視角
2 先行研究
3 本書の構成
第1部 業務展開の基礎構造
序論 対象と視角
第1章 短期金融市場の展開:銀行流動性から証券決済へ
1 全米FF市場の成立
2 国債流通市場とFF
3 FFによる決済の波及:CD市場
4 新しい国債振替制度:ブック・エントリー・システム
むすびにかえて
第2章 ノン・リコース・ファイナンスの展開:証券化の現代的基礎手法
1 歴史
2 ローン・セールにおけるノン・リコース・ファイナンスの普及
3 証券化とノン・リコース・ファイナンスの展開
むすびにかえて
小括
第2部 業務展開の特質:OTDモデルの形成
序論 対象と視角
第3章 証券化前史:ローン・セール
1 導入
2 動機
3 新たな特徴:ビッドとストリップ
4 大手商業銀行への集中
5 証券化の失敗
むすびにかえて
第4章 リスクの切り出し:ディリバティブ
1 リスク切り出しへの途
2 金利リスクの切り出し:金利スワップ
3 信用リスクの切り出し:クレジット・ディリバティブ
むすびにかえて
第5章 大手商業銀行グループの証券化業務への進出
1 投資銀行業務の定義
2 大手商業銀行グループと投資銀行の合併
3 大手商業銀行グループによる引受業務の拡大
むすびにかえて
小括
第3部 収益構造とその源泉
序論 対象と視角
第6章 OTDモデルの収益構造:業務展開の帰結
1 サブプライム危機への関与
2 大手投資銀行の業務別収益
3 大手商業銀行グループの非金利収入
4 大手商業銀行グループの世界順位
むすびにかえて
第7章 OTDモデルの収益の源泉:大手商業銀行グループの優位性
1 大手商業銀行のクレジットカード業務への進出
2 大手商業銀行グループのトレーディング業務への進出
3 銀行中心の金融システム
むすびにかえて
小括
終章 大手銀行グループの業務展開の特質