中島 伸一/著 -- 講談社 -- 2016.4 --

所蔵

所蔵は 1 件です。

所蔵館 所蔵場所 請求記号 資料コード 資料区分 資料の利用
閲/貸/協 返却予定日 配架日 所蔵状態 利用状況 予約数 付録注記 備考
中央 2F開 / 007.1/ 5462/ 2016 7107225948 和図参調 配架図
可否可   2016/05/24 0
「所蔵状態」、「利用状況」が空欄の資料について、閲覧や閲覧予約ができます。
「資料の利用」欄にボタンが表示されている場合は、以下の操作が可能です。
  [予約]ボタン(ログイン時のみ表示)…館内閲覧の予約ができます。
     【注意】予約お申込の際は、事前にこちらのネット予約案内をご確認ください。
     【注意】配架日から30日以内の資料は 予約ボタンが出ませんのでお電話
      (中央図書館03-3442-8451、多摩図書館042-359-4020)でお問合せください。
      詳細は、 こちらのネット予約の対象となる資料について をご確認ください。
  [請求票]ボタン…資料の請求票を印刷できます。(館内OPACからの自動出納申込ができない資料です)
  [配架図]ボタン…開架資料の配架図を表示できます。

資料詳細

ISBN 4-06-152914-4
ISBN13桁 978-4-06-152914-4
タイトル 変分ベイズ学習
タイトルカナ ヘンブン ベイズ ガクシュウ
著者名 中島 伸一 /著
著者名典拠番号

110006596420000

出版地 東京
出版者 講談社
出版者カナ コウダンシャ
出版年 2016.4
ページ数 11,147p
大きさ 21cm
シリーズ名 機械学習プロフェッショナルシリーズ
シリーズ名のルビ等 キカイ ガクシュウ プロフェッショナル シリーズ
シリーズの編者等 杉山 将/編
シリーズの編者等の典拠番号

110005343620000

価格 ¥2800
内容紹介 はじめにベイズ学習の基礎を説明し、「共役性」と「制約の設計指針」に焦点を当てて、変分ベイズ学習アルゴリズムの導出を丁寧に解説する。変分ベイズ学習に関して理論的にあきらかにされた性質についても紹介する。
書誌・年譜・年表 文献:p143~144
一般件名 機械学習-001210569-ndlsh,数理統計学-00571746-ndlsh
一般件名カナ キカイ ガクシュウ-001210569,スウリトウケイガク-00571746
一般件名 機械学習 , 変分法
一般件名カナ キカイ ガクシュウ,ヘンブンホウ
一般件名典拠番号

511957000000000 , 511370800000000

分類:NDC9版 007.13

目次

第1章 確率とベイズの定理
1.1 同時分布
1.2 周辺分布
1.3 条件付き分布
1.4 ベイズの定理
第2章 ベイズ学習の枠組み
2.1 ベイズ事後分布
2.2 事後確率最大化推定法
2.3 ベイズ学習
2.4 経験ベイズ学習
第3章 確率モデルの例
3.1 ガウス分布モデル
3.2 線形回帰モデル
3.3 自動関連度決定モデル
3.4 多項分布モデル
3.5 行列分解モデル
3.6 混合分布モデル
3.7 混合ガウス分布モデル
3.8 潜在的ディリクレ配分モデル
第4章 共役性
4.1 代表的な確率分布
4.2 共役性の定義
4.3 等方的ガウス分布モデルの場合
4.4 ガウス分布モデルの場合
4.5 線形回帰モデルの場合
4.6 多項分布モデルの場合
第5章 予測分布と経験ベイズ学習
5.1 事後平均(ベイズ推定量)と事後共分散
5.2 予測分布
5.3 周辺尤度
5.4 経験ベイズ学習
第6章 変分ベイズ学習
6.1 変分ベイズ学習の枠組み
6.2 条件付き共役性
6.3 設計指針
6.4 変分法
6.5 変分ベイズ学習アルゴリズム
6.6 経験変分ベイズ学習アルゴリズム
6.7 行列分解モデルの場合
6.8 欠損値のある行列分解モデルの場合
6.9 混合ガウス分布モデルの場合
第7章 変分ベイズ学習の性質
7.1 非漸近理論と漸近理論
7.2 行列分解モデルにおける変分ベイズ学習の非漸近理論
7.3 混合ガウス分布モデルにおける変分ベイズ学習の漸近理論
7.4 その他の理論結果